【Vroid Studio】VroidStudioで作成したvrmファイルをBlenderにインポート

PCソフト

簡単にVtuberを作れるVroid Studioが正式リリースされました。

という事で今回はこのソフトで作成したキャラをBlenderにインポートしたいと思います。

VroidStudioダウンロード

まずはダウンロードからです。

https://vroid.com/studio

上記のURLをクリックしてください。

そしたら自分が使っているOS又はSteam版を選んでください

起動

 

起動したらはじめるをクリックしてください。

 

プライバシーポリシーを読んだら同意するをクリックしてください。

 

内容を詳しく知りたい方はこちらをタップしましょう。

VroidStudioをはじめよう

ベータ版と正式版の違い

これであとは左上の新規作成をクリックして自分でキャラを作ることが出来ます。

ちなみに今回は配布されてるキャラを使うので自分で作りたい方のみ作ってください。

公式配布キャラ

AvatarSample_A

AvatarSample_B

AvatarSample_C

AvatarSample_D

AvatarSample_E

AvatarSample_F

AvatarSample_G

公式配布キャラのインストール方法(Blender)

ちなみに公式配布キャラはvrmとなっておりVroidStudioではvrmファイルは読み込めません。

GitHub - saturday06/VRM_Addon_for_Blender: VRM importer, exporter and utilities for Blender 2.82+
VRM importer, exporter and utilities for Blender 2.82+ - GitHub - saturday06/VRM_Addon_for_Blender: VRM importer, exporter and utilities for Blender 2.82+

まずは上記のURLからvrmをインポートするアドオンをダウンロードしてください

Blenderを起動したら編集→プリファレンスをクリックしてください。

右上のインストールをクリックしてください。

先ほどダウンロードしたアドオンを探してクリックしアドオンのインストールをクリックしてください。

検索欄に VRM format と入力して見つかったアドオンにチェックを入れてください。

Blenderの最初の画面に戻りファイル→インポート→VRMをクリックしてください。

ダウンロードした.vrmファイルをクリックして右下のインポートをクリックしてください。

すると無事Blenderに表示されますが正方形ブロックに埋もれてるので四角形をクリックしてXキーを押し正方形ブロックは削除しましょう。

さらに謎の三角形も追加されてるので三角形をクリックしてXキーを押し削除しましょう。

これで完成です。

タイトルとURLをコピーしました