【Kernel-Power 41】SysMain(旧Superfetch)を無効化してみた。

PC

今回は前にやったhiberfile.sys pagefile.sysの削除とは違い今回はSysMainの無効化をしたいと思います。

1.SysMain(旧Superfetch)を無効化

削除ではなく無効化の理由は削除することが出来ないためです。

  1. ここに入力して検索をクリック
  2. サービスと入力してサービスをクリック
  3. SysMainを探す
  4. SysMainの上で右クリックしてプロパティをクリック
  5. スタートアップの種類を自動から無効に変更
  6. 適用をクリック
  7. OKをクリック

1.ここに入力して検索をクリック

Windowsマークの右側のここに入力して検索をクリックしてください。

2.サービスと入力してサービスをクリック

検索欄にサービスと入力して上部にあるサービスをクリックしてください。

3.SysMainを探す

SysMainを探してください

4.SysMainの上で右クリックしてプロパティをクリック

SysMainの上で右クリックしてください。するとタブが表示されるのでプロパティをクリックしてください。

5.スタートアップの種類を自動から無効に変更

スタートアップの種類を自動から無効に変更してください。

無効に変更するとこのような感じになります。

6.適用をクリック

適用をクリックしてください。

7.OKをクリック

OKをクリックしてください。

結果

何の成果も!!得られませんでした!!

と、全く意味ありませんでした。

エラーも増える一方なのでもしかしたらPCパーツ自体が悪いのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました